小人閑居

「ベストセラー」より「知る人ぞ知る」といった本を紹介していきたいと思います。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予言と法則

駅で映画の「2012」の看板を目にして、また「世界が滅びる」
とかいう話かと思いつつ、HPを見てみたら、案の定だった。

ところで「予言」ということで、以前、作った「予言」を思い出した。

・3つの予言
  世界的な有名人に関する事件や世界中に大きく
  報道されたニュースがあった場合、次の3種類の
  事をいう人物が必ず現れる。

 (1) 予言されていた、と言い出す人
 (2) 陰謀だ、と言い出す人
 (3) 実は生きていた(または、”実はなかった”)と言い出す人

 ちなみに(1)(2)は自分のオリジナルで、(3)は、知り合いが
 追加したもの。

 ダイアナ妃の事件があった時に作ったものだが、最近の
 「有名人」の事件でも見事に的中したので、驚いた。

ちなみに「予言」ではないが、ときどき「法則」を作ったりもしている。

・「”愛国”と叫ぶ声の大きさと”愛国心”は反比例する」
   ”声の大きさ”は”連呼する回数”でもよさそう。

・「パソコンで資料を作る時、”保存”をしない時間と
     パソコンがトラブルを起こす確立は比例する」
   Windows 2000 以前の頃に作った法則。最近のものはかなり
   改善されているものの、時々、痛い目にあう。

そしてもう一つ。
・「”世界が滅亡する”という予言は、(ある意味)もっとも
                    当たりやすい予言である」

-----------------------------------------------
以前、別の所に書いたものの修正版シリーズその2
-----------------------------------------------
スポンサーサイト

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。