小人閑居

「ベストセラー」より「知る人ぞ知る」といった本を紹介していきたいと思います。

Articles

SFなニュース【お買い得品:スペースシャトル】

NASAは、2010年9月末に退役する予定のスペース
シャトルの払い下げを検討している。

当初、日本円にして約38億円だったが、買い手が
付かず、3割引の約26億円に値下げした。
ディスカバリー号は、ワシントンにあるアメリカ
国立航空宇宙博物館が引き取る事が決まっているが、
アトランティス号、エンデバー号については、
「在庫あり」らしい。

購入者の居住地の最寄の空港まで配達サービスもあり。
ただし、購入資格があるのは、米国内の人(または
組織)に限るらしい。

日本の電車のように、「コクピットのメーター」
「窓枠」とか「ハッチ」とか、細かいパーツに分解して、
一般の人も買える値段にして、即売会でもやれば、マニア
が喜んで買っていくのに、と思う。

少なくとも、自分は食い付くだろう、という自身はある。
(買える値段かどうかは別にして)
スポンサーサイト

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/