FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

ハガネの男 

超合金の男 -村上克司伝-
 小野塚謙太 アスキー新書


「超合金」
誰もが(特に男性)子供の頃、一度は「このオモチャを買って!」と
親にねだった記憶があるだろう。

その「超合金」を生み出した男の名前は「村上克司」
本来、キャラクター商品を生み出す立場ではあるが、主要キャラ、
メカのデザイン、演出面にまで口を出す。

様々な「伝説」があるらしいが、実際のところは、それほどでもない
事が大げさに面白おかしく伝わっているようだ。
ただ、「超合金」の誕生から携わっているだけに、影響力が大きく、
「悪しき象徴」「村上天皇」などと揶揄される事もあるらしい。

この本は、村上氏からのインタビューを中心とした「超合金」の
発展の歴史を解説したものである。


日本のアニメ・特撮は
「はじめにオモチャありき」
「オモチャ販売のための30分間のCM」
などと言われ、ある面、事実である。

また、その事が現場の作り手達の自由な発想を奪ってしまう。
(自分達がチャレンジしたいことと、商品の売れ行きに関係する事が
 対立した場合など)


しかし、「オモチャ」開発に関する裏話は非常に面白い。
10分の1ミリ単位の攻防や、特殊なカットが必要なオモチャの大量生産
のために日本中の街工場を総動員し、仏具やおみやげの小物の出荷が
一時的に全部、ストップした等、技術自慢から豪快な話までいろいろ。

村上氏の「超合金」に対する情熱が行間から溢れているのが見えるようだ。

少し贅沢を言えば、村上氏自身について、仕事以外の面も掘り下げて
欲しいと思った。
スポンサーサイト



カテゴリ: 小野塚謙太

テーマ: 読書感想 - ジャンル: 本・雑誌

[edit]

« 自然の強さ、人の強さ  |  スチームパンク »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://randokukanso.blog79.fc2.com/tb.php/139-e3cc2abb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カウンター

プロフィール

検索フォーム