小人閑居

「ベストセラー」より「知る人ぞ知る」といった本を紹介していきたいと思います。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥写真

バーダー 2010年6月号

自慢ではないが、野鳥の写真を上手く撮れた、と思った事はない。
動物園で飼育されている鳥の写真なら、そこそこ上手く撮れたと思えるものはあった。

相手が動物なので、ついついフレームに納める事を最優先にしてしまい、
構図まで気にして撮影できないのだ。

動物園で飼育されている鳥なら、人に慣れているので、ある程度、
じっとしていてくれるので、構図を気にする余裕があるのだが・・・

今回の特集の「野鳥写真を楽しもう」を見て、トリミングを嫌うこともない、
と思うようになった。
今までは、なんだか、後出しジャンケンのようで気が進まなかったのだ。
本当にトリミングなどをやりたくなかったら、もっと高価な機材を揃えたり、
撮影テクニックを磨かなければならないので、いつまでそう言っていられるか、
という問題だったので、いい機会かもしれない。

ところで、記事の中でもう一つ気になったのは、「身近な外来鳥図鑑」。

実際に見た鳥から、テレビで放送していたのを見ただけのものまで様々だが、
中には、中には、昔、ハワイに行った時、見た鳥がこうして「身近な外来鳥」
として紹介されている、とショックを受けた。
最近、この手のニュースをよく見かけただけに、少し気分が暗くなってしまった。
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://randokukanso.blog79.fc2.com/tb.php/144-25b1b7d7

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。