小人閑居

「ベストセラー」より「知る人ぞ知る」といった本を紹介していきたいと思います。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SFではないニュース【貝のきまぐれ】

「大阪湾で蜃気楼、富山湾に似た地形が要因?」

「蜃気楼」というと日本では富山湾でしか見られない、
とばかり思い込んでいた。
が、大阪湾でも出現しているのが判明した。

他にも調べて見ると、琵琶湖や猪苗代湖でも見られる
事があるという。

「蜃気楼」というのは、元々「蜃」という貝(ハマグリ?)
の化け物が吐き出す吐息で作られる建物(楼)だと
信じられていたそうだ。

日本だけでも「蜃」は、あちこちにいるようだ。
または日本各地を転々としているのか・・・。

なんとなく「蜃気楼」が身近に感じられるように
なった気がしたが、記事をよく見ると、どの地域も
出現率は低いらしい。

「蜃」さん、近くに遊びに来てくれないだろうか。
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://randokukanso.blog79.fc2.com/tb.php/160-45f07585

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。