FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

【SFなニュース】小さい月、見~つけた♪ 

「月がどんどん小さくなっている?」

記事のタイトルを読んだ時、

「いずれ皆既日食が見られなくなるのか!?」

と思ったが、よく読んでみると、
「この10億年間」に起きたという話。

月の誕生を46億年前とすれば、「最近」ではある。


皆既日食は太陽と月の見かけの大きさがほぼ同じなので、
発生するが、これは奇跡的に絶妙なバランスの上での事。

月は地球から、年に2,3センチほど遠ざかっているので、
遠い未来(何億年後とか)には、皆既日食は起こらなく
なるという。


これより早く、一人の人間の寿命の年数以内に、月に縮小
されてしまっては、ちょっと困る。


が、さらに記事を読むと、地殻の直径が約 182 メートル
縮小したと推測されるらしい。


当面、大丈夫そうだ。


だが、念のため、月には

「ダイエットは気長にゆっくりと」

と言っておこう。
スポンサーサイト



カテゴリ: SFなニュース

テーマ: 雑記 - ジャンル: 日記

[edit]

« 【SFなニュース】求む!マッドサイエンティスト!  |  世のため、人のため »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://randokukanso.blog79.fc2.com/tb.php/183-12fe66ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カウンター

プロフィール

検索フォーム