小人閑居

「ベストセラー」より「知る人ぞ知る」といった本を紹介していきたいと思います。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【SFなニュース】求む!マッドサイエンティスト!

「平賀源内研究所」構想 国がタイムマシン助成?

受け取り手が現れないまま有効期限を迎えた宝くじの「時効当せん金」の
一部と、新たに「科学宝くじ」を創設して、年間10億円程度を調達して、
奇想天外、反主流の研究を助成する制度の提言をしている、という。

記事でも触れていますが、事業仕分けで「投資に見合う研究成果を」と
強調してきた人達が言うと、期待度 20%減。

そもそも国が「奇想天外」「反主流」という研究を評価できるのか、と
思ってしまう。天下りポストが一つ増えただけにならなければいいが。

国内外から50人程度の「異才、奇人」を集め、自由に研究してもらう
そうだが、単純計算で一人当たり 2000万円。

他の助成金の相場(?)というものは分からないが、掲げた看板のわりに、
安いような・・・
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://randokukanso.blog79.fc2.com/tb.php/184-71532908

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。