FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

SFなニュース【私を火星に連れてって】 

「人が火星に飛ぶために必要なもの」

人間を火星まで運ぼうとする時に問題となるもの。

1.ロケットを火星まで移動させる力
2.宇宙放射線
3.心理的な問題

が挙げられる。


1は、ロケットのエンジンには何を使うか、という事だが、スペース
シャトルなどに使われているロケット(化学ロケット)は、パワーが
大きい反面、燃費が悪い。

パワーを大きくしたければ、燃料を多く持つ必要があり、そうすると
ロケット自体が大きくなり、それを飛ばすためにさらにパワーが必要、
という悪循環に陥ってしまう。


今のところ、一番、有望なのが、「原子力宇宙船」
原子力を使うのだが、「核分裂」を利用するので、乗組員が被爆したり
しないようにする工夫が必要になる。


2は、有害な宇宙放射線の影響。
地球ならば磁気圏が守ってくれるが、火星までの往復の途中は、宇宙線
にさらされてしまう。
記事によると液体水素のタンクで居住区を囲む、という案があるらしい。


そして、最後は人間の心理の問題。
閉鎖的な(悪く言えば逃げ場のない)環境で長期間、単調な生活を
しなければならない。人間関係のトラブルがあったら、もう最悪。

昔、読んだSFマンガで、宇宙船内で人間関係のトラブルが起きたら、
乗組員全員の「共通の敵」になる、という「憎まれ屋」という稼業の
話を読んだ事がある。

意外とアリかも・・・
スポンサーサイト



カテゴリ: SFなニュース

テーマ: 雑記 - ジャンル: 日記

[edit]

« 家系図作り  |  あなたは誰? »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://randokukanso.blog79.fc2.com/tb.php/199-bfc0b90f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カウンター

プロフィール

検索フォーム