小人閑居

「ベストセラー」より「知る人ぞ知る」といった本を紹介していきたいと思います。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SFなニュース【事実は小説より奇なり?】

いつもネタ元として使っているナショナルジオグラフィックニュースで今年(2010年)に紹介した宇宙に関するニュースで特に不思議なものベスト10を発表した。

「「不思議な宇宙2010」(1)」
「「不思議な宇宙2010」(2)」

紹介されている記事のタイトルだけをあげると、この通り。
「ブラックホールは“別の宇宙”への扉?」
「“時間”はあと50億年で終わる?」
「暗黒流動、“宇宙の外側”の証拠を発見」
「一般相対理論、銀河団規模で証明」
「誕生直後の宇宙は超高温の“液体”」
「“物質の存在”の謎を解く新素材?」
「ガンマ線バーストの原因は宇宙ひも?」
「天の川銀河の中心から膨らむ謎の“泡”」
「地上の原子時計で相対性理論を確認」
「C60フラーレンを宇宙で発見」

このブログでも記事を書いた覚えのあるニュースもいくつかあるが、どれも現実の話なのかSFなのか区別しにくいものが多い。
どれも事実であったら面白いと思うが、現実は、もっと狂っているとしか思えないような事があるのだろう。
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://randokukanso.blog79.fc2.com/tb.php/244-83e85791

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。