FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

カミナリ様 

「雷から反物質ビーム、フェルミが観測」


どこかの星に反物質を作り出す雷があって、雷が発生するたびに宇宙に反物質を発射している、という話を聞いたら、信じられるだろうか?

実は「どこかの星」は、ほかならぬ地球で、本当の話なのだ。

「雷」は奥深い現象で、地上に落ちてくる雷と連動して、上空に向かう雷「スプライト」という現象も発生するのだ。
また「スプライト」とは別に「巨大ジェット」と呼ばれる現象も観察されている。
「巨大ジェット」になるとその威力は地上に落ちる最大級の雷と同じくらいのパワーがあるらしい。


ところで「雷」のことを「稲妻」と言うのは、雷光が稲を実らせるという信仰が語源。
だが、これは迷信というわけではなく、雷の空中放電により空中の窒素が分解され、それが雨で地中に溶け、栄養分豊かな土地になるというメカニズムになっているらしい。

昔の人は、こんな仕組みの事は知らなかったが、経験上、雷が多いと豊作になる事は知っていたのだ。

それにしても稲の成長を助けたり、反物質を出したり、雷はかなりの働き者らしい。
スポンサーサイト



カテゴリ: SFなニュース

テーマ: 雑記 - ジャンル: 日記

[edit]

« ミエナイギンガ  |  天は数の上に数を造らず、数の下に数を造らず »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://randokukanso.blog79.fc2.com/tb.php/261-edd6fd57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カウンター

プロフィール

検索フォーム