FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

スピードダウン 

1972,73年に打ち上げられたパイオニア10号、11号。

異星人へのメッセージ(↓)を描いた金属板を取り付けた探査機、と言えば、「ああ、あれか」と思い出す人も多いだろう。
p10.jpg

どちらも、すでに太陽系を脱出しているが、そのパイオニア10号、11号が謎の減速をしている、という。
(「パイオニア・アノマリー」と呼ばれている)
6つの独立した検証作業によっても、この減速は確認されており、観測や計算の誤差は考えにくいらしい。

この現象は2005年には確認されているが、はっきりとした原因は未だに不明。

「探査機自体の問題(ガスが噴出している等)」や「未知の重力源(天体)」から始まって、「力や重力の理論の不備」まで諸説入り乱れている。

個人的には、太陽系内に「未知の惑星」があったりするのが一番面白いと思うが、真相はどうだろうか?

スポンサーサイト



カテゴリ: SFなニュース

テーマ: 雑記 - ジャンル: 日記

[edit]

« 自販機で買えなければ、コンビニに行け?  |  「70億」って、どれくらい? »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://randokukanso.blog79.fc2.com/tb.php/292-830dc92c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カウンター

プロフィール

検索フォーム