FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

汝、隣鳥(犬・猫・植物)を愛すべし 

とりぱん 7巻
 とりのなん子 講談社

「エコ」

この言葉が一昔前より気軽に使える
ようになった。
が、同時に薄っぺらなにもなって
しまった。

「エコ」と付けば「そこのけ、そこのけ、
お馬が通る」という感じだ。

実体をよく聞いてみると、単に新商品
の販売キャンペーンだったり、つじつま
合わせでしかなかったりする。

文句ばかり並べてしまったが、言いた
かったのは、「エコ」という言葉に踊ら
されるのではなく、少しでも立ち止まっ
て周りにどんな生き物がいるかを気に
する方が大切だ、ということ。

スズメやカラス、ツバメやカモ、イヌや
ネコ、季節の花など、普段、珍しくもない
からと気にしないものに、興味を持って、
観察してみることから始めてみること。

絶滅した動植物も、かつてはどこにでもいる
珍しくもない動植物だったはずだから。
スポンサーサイト



カテゴリ: とりのなん子

テーマ: 本の紹介 - ジャンル: 本・雑誌

[edit]

« 永遠のイタズラ小僧  |  小さな親切 大きなお世話 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://randokukanso.blog79.fc2.com/tb.php/33-d57a6162
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カウンター

プロフィール

検索フォーム