FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

Fly me to the moon 

月面車の走行跡くっきり アポロ着陸地点の画像公開

NASAは、月探査機LRO(Lunar Reconnaissance Orbiter)を月上空21キロまでに下げて、アポロ計画の着陸地点の写真を撮影、公開した。

月面車の走行跡までわかるほどの高解像度の写真は、ついつい見入ってしまう。

「アポロ計画では月に人間は行っていなかった」と主張する人達がいるが、そいういう人達はこの写真を見ても「捏造」の一言で片付けてしまうのだろう。

人類初、月に降り立ったニール・アームストロングは、こういう否定論者との不毛な議論に疲れてしまって(これだけが原因か分からないが)、今やほとんど「隠者」状態だという。

アポロ計画で月面に降り立った宇宙飛行士達のその後を追った「月の記憶」(その時の記事はコチラ)という本を読んだことがあるが、ニール・アームストロング以外も帰ってきてから、うまく「着地点」を決められた人はわずかだったらしい。

文字通り「別世界」を見てしまった者達。
元の生活に戻れ、と言われてもできるものではないだろう。


また、月の探査が注目されている。
再び人間が月面を歩く日がくるだろうか。

月のウサギに迷惑がられなければいいが・・・。

スポンサーサイト



カテゴリ: SFなニュース

テーマ: 雑記 - ジャンル: 日記

[edit]

« 未だ色褪せない Sukoshi Fushigi (SF) な物語  |  考えることは同じ!? »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://randokukanso.blog79.fc2.com/tb.php/348-0c70ef17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カウンター

プロフィール

検索フォーム