小人閑居

「ベストセラー」より「知る人ぞ知る」といった本を紹介していきたいと思います。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fly me to the moon

月面車の走行跡くっきり アポロ着陸地点の画像公開

NASAは、月探査機LRO(Lunar Reconnaissance Orbiter)を月上空21キロまでに下げて、アポロ計画の着陸地点の写真を撮影、公開した。

月面車の走行跡までわかるほどの高解像度の写真は、ついつい見入ってしまう。

「アポロ計画では月に人間は行っていなかった」と主張する人達がいるが、そいういう人達はこの写真を見ても「捏造」の一言で片付けてしまうのだろう。

人類初、月に降り立ったニール・アームストロングは、こういう否定論者との不毛な議論に疲れてしまって(これだけが原因か分からないが)、今やほとんど「隠者」状態だという。

アポロ計画で月面に降り立った宇宙飛行士達のその後を追った「月の記憶」(その時の記事はコチラ)という本を読んだことがあるが、ニール・アームストロング以外も帰ってきてから、うまく「着地点」を決められた人はわずかだったらしい。

文字通り「別世界」を見てしまった者達。
元の生活に戻れ、と言われてもできるものではないだろう。


また、月の探査が注目されている。
再び人間が月面を歩く日がくるだろうか。

月のウサギに迷惑がられなければいいが・・・。

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://randokukanso.blog79.fc2.com/tb.php/348-0c70ef17

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。