FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

積読注意報 

面白い本
 成毛眞
  岩波新書


著者は、書評サイトHONZの代表。
そのHONZでは、小説、自己啓発書、IT専門書以外の分野の「おすすめ本」を紹介している。

本書では、そんな著者、選りすぐりの100冊が紹介されている。

無駄な知識を得ることに無上の喜びを感じる、というタイプの人は、ネタの宝庫であり、また、積読本を増加させかねないキケンな本でもある。
が、そうでない人にとっては、とっつきにくい本ばかり、と感じるかもしれない。

巻頭に紹介している本の書名が載っているので、それを見るだけで、自分好みの本が紹介されているかどうかが分かる。
(ページ数まであれば文句なし)
書名から、気になる本のページを開いて、読んでみるのもよし、ランダムに開いて読むのもよし。

ちなみに自分の場合、紹介されている本の中で、既に読んだ事がある本が10冊。
それ以外にも、いつか読みたいと目をつけていた本が7冊。

ストライクゾーンがかなり重なるようだ。

普段から、積読本の増加や衝動買い防止のため、「読みたい本リスト」というのを作って、気になった本は、そのリストに追加している。
一定期間たっても、まだ読みたいと感じていたら、そこではじめて、購入の候補にしているが、この本のおかげで、その「読みたい本リスト」が大分、膨れ上がってしまった。

あとがきにもあるが、紹介されている本をすべて定価で購入するとしたら、約20万円になるらしい。
全部の本(しかも全て定価で)買うことはないにせよ、自分にとっては、やはりキケンな本だった。

「読みたい本リスト」に載せた本を読む日はいつの日か・・・。
スポンサーサイト



カテゴリ: 成毛眞

テーマ: 読書感想 - ジャンル: 本・雑誌

[edit]

« 100年の宿題  |  ゴーストバスターズ♪ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://randokukanso.blog79.fc2.com/tb.php/466-dd92c86f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カウンター

プロフィール

検索フォーム